わずかな時間にバラの手入れ

今日は午後から雨だそうで、本当は午前中にバラの手入れを済ませたいのですが、やることがあり、ちょっと目を瞑ってしまいます。
浪速バラのベイサルシュートは伸び放題、黒星病にやられた葉や花がらの撤去など、やるべき事満載なのですが。

でも気になるので数分程庭に出ました。
横浜から連れてきた名前不明のハイブリッドティーローズの真っ赤な花が丁度開いたところです。
うっかりしてクロケシツブチョッキリに喰われる前に、それだけカットしました。
僅か数分と言えどもコガネムシとゴマダラカミキリの成虫を捕殺、バラシロカイガラムシの付いた枝に殺虫スプレーを吹き付けて対策しました。
本当に油断も隙もありません。仕事の区切りが付いたら、雨が降る前にもう一廻りしなくては。

20200713_102741-s