ブラックティー

今はロザリアンにとって一年で一番幸せな季節でしょう。
次々と咲き出す花を眺め、香りを胸一杯に嗅ぐと心が癒され、冬の剪定、誘引、土換えにほぼ二ヶ月かけた苦労を思い起こすと涙腺も緩むというものです。

画像はブラックティー。
雨の滴を抱えた姿が美しいので。

ブラックティー-s