落ちていたバラ

温かくなりバラが次々と蕾を持つようになると忙しい季節の到来です。
この時期、虫も病気の原因菌も活動が活発になり始め、油断も隙もありません。
昨日は3回もパトロールしてしまいました。

そんななか、ちょっと近くのコンビニに行こうかと歩いていたら道端に何やらピンクのものが。
近づいてみたら何と立派なバラの花が一輪、落ちているではありませんか!!
急いで落とした人がいるのでは?と辺りを見回しましたが人通りはなく、誰もいません。
どうしようかと迷いましたが、そのままにするのは忍びなく持ち帰ることにしました。
園芸用の立派なバラですが、茎もしっかりしていてブーケからこぼれ落ちたとも思えず、セロファンなどの包装もないので、一輪買いを落としたのでもなさそうです。
本当に不思議です。
バラのことばかり考えているので「引き寄せの法則」でバラを引き寄せたのかも。

ともあれ、直ぐに水に浸けて先ほど茎を水切りし花瓶に活けました。
茎の下のほうは挿し木にしようと思っています。
もし着いたら本当に嬉しい!!です。

20210405_161057-s