ブログ

パブロワ

今はバラたちも一番花が終わり、2番花に向けて準備中という状態なので、一見ヒマになったようで実はこの時期、鉢増しや病害虫対策など葉の健康管理に忙しく、本当に一年のうちでちょっと一息つけるのは冬剪定を全て終えて新芽が出るまでの間だけかも知れません。 画像は2019 […]

フランボワーズ・バニーユ

以前の投稿で東側の日差しをより多く受けようと、黄色いカジノと高さを競いあっているフランボワーズ・バニーユのことをお伝えしましたが、バニーユさん、いよいよ勝負を仕掛けました!! オベリスクから離れて自らアーチ状になり、勝利の笑みならぬ勝利の開花。 一昨年は葉っぱ […]

カインダーブルー、ストロベリーアイス、アリアドネ

今朝、時間があったので昨日出来なかった庭のパトロールをしました。 一番花もそろそろ終わり。 昨日の雨でスプレー咲きのアリアドネ、ストロベリーアイスは花の重みで茎が垂れ下がり、カインダーブルーもカップ咲きの花弁に雨水を含んで茎が今にも折れそうな有り様です。 どれ […]

フランボワーズ・バニーユ

これはメイアンのフランボワーズ・バニーユです。 先日upしたカジノの隣で高さを競い合い、上に上にと、とんでもない高さになってしまいました。 冬の誘引時期にはちゃんとオベリスクに納めるようにカットしたのに。 とにかく勢いが強いので本当はもっと広いスペースでのびの […]

ターンブルー

今季も咲きました。小林森治さん作出のターンブルーです。 画像では赤みが出ていますが、実際はブルーバイオレットで、青バラの中では最も青みが強いと言われています。 ピンク系が多いバラ群の中でひときわ目立つ存在です。 育てるのが難しいと言われているので、とにかくうど […]

真夜&ドレープ

今日は一日雨で、せっかく咲いたバラも雨を含んだ花の重さに皆、一様に項垂れてしまっています。 画像の濃赤のバラは河合伸志さん作出の「真夜(まよ)」 上の大きな花は河本純子さん作出の「ドレープ」です。 今がバラの盛り。毎日数え切れない程のバラが咲きますが、なるべく […]

アキレス

バラにも「男花」と「女花」があるなぁ、と庭に出る度にいつも思います。 画像のアキレスはまさに「男花」です。 木村卓功さん作出のこのバラはギリシャ神話の勇者アキレスの名前の通り、男前です。 力強い茎が垂直にグングン伸びる様はまるでsword(剣)のようです。 花 […]

ジャック・カルティエ

この株こそが私がバラ栽培にハマるきっかけになりました。 数年前、那須のヒロ・ガーデンで新苗を購入。 クラシックな花姿が気に入り、西側のベランダに置いていましたが、忙しさにかまけてろくな手入れもしないで放置。 毎年ポツポツと小さな花は咲かせてくれましたが、母が他 […]

カジノ

これも巨大つるバラです。 オベリスクに仕立てていますが、朝日の入る角度に植えてあるビワの木が邪魔で、隣のフランボワーズ・バニーユと競うようにドンドン高く伸びてしまい、天を突く程になってしまいました。 その頂点に巨大花を咲かせていましたが、見えないのでやはりカッ […]

つるホワイトクリスマス

日本人の、特に女性は可憐な花が好きなような気がします。 私も勿論好きですが、やはり大きな花、巨大花と言われるバラがやはりお気に入りです。 画像の巨大花は直径18cmはあろうかという、つるホワイトクリスマスです。 株が成熟するまでは花がなかなか咲かず、蕾を付けて […]