ブログ

ラピスベール

ここ最近忙しく気になりながらもバラの手入れは黒星病の葉を取り除き水やりをするのが精一杯という状態です。 The Rose Shopのラピスベールが咲いていたのでちょっと一枚、写真を撮りました。 微かにグリーンとパープル系のニュアンスが入ったお洒落なバラです。 […]

オーナードバルザックとエドワール・マネ

昨晩大雨が降ったので、花を付けている枝はうなだれてしまっています。 花弁がしっかりした花はただでさえ重いのに水滴を含んで下手をすると茎が折れかねません。 と言うことでカットしました。 淡いピンクの花はオーナードバルザック、鮮やかな絞りの花はエドワール・マネです […]

ポートレート新課題「紫のドレスの婦人」

11月から横浜、山下町教室で開催予定の新課題のご案内 シニェイ・メルシェ.パール作 「紫のドレスの婦人」 人物画ではありますが鮮やかな緑の丘に咲き乱れる野の花、広がる空の遥か彼方に思いを馳せながら描くと、何とも言えない解放感です。 女性の衣装の紫と丘の緑のコン […]

ヘクトルとアイスフォーゲル

今日は消毒のついでに養生エリアの花をカット。 養生エリアとは庭の東北方向の窓辺のスペースのことですが、朝に夕に観察出来るので病気で葉を落としてしまったり、西側に置いて成長が止まってしまったような株を養生させています。 ヘクトルは養生エリアに来てからみるみる元気 […]

カジノとグロワール・ディジョン・ルージュ

このところバタバタしていましたが、今日の午後に急な大雨が来るといけないので庭の点検をしました。 カジノはクラシックな趣の黄色いつるバラですが、ガッシリしたベイサルシュートがあっという間に二階まで届く程伸びてしまい、冬剪定の時にオベリスクに絡ませられるかちょっと […]

色々な品種のアソート

庭に出ると気が付かないうちにスプレー咲きの花が咲いていることがあります。 ちょっと広がり過ぎてしまった花は慌ててカットし、まとめてローズボウルや花瓶に生けて飾ります。 そのときどきで違った色合いを楽しみます。

オーナードバルザック&マッカートニーローズ

淡いコーラルピンクの花はオーナードバルザック、中ピンクはマッカートニーローズ、そして濃ピンクの花はヘクトルです。 オーナードバルザックは存在感ある大輪のハイブリッドティーローズで花弁もしっかりしているので切り花でも花もちが良いです。 マッカートニーローズは家に […]

シャンテロゼミサト&ミステリューズ

大きい方はシャンテロゼミサト、小さい方はミステリューズです。 シャンテロゼミサトはデルバール、ミステリューズはドリューの品種です。 シャンテロゼミサトは今年結構元気でシュートもどんどん伸びています。 ミステリューズは置場所の条件が今一つで風通しがあまり良くない […]

アウグスタルイーゼ&マドモアゼルメイアン

アウグスタルイーゼは大きい方、二輪の小さい方はマドモアゼルメイアンです。 アウグスタルイーゼは冬にオベリスクに巻き付けて誘引したところ、春に誘引の通りに規則正しく新芽を出し、優等生のバラでしたが、今はシュートがビュンビュン伸び、オベリスクを無視して勝手な方向に […]

ローズ・ポンパドール&ビブラマリエ!とヘクトル

去年購入したものの、取り敢えず庭の東側に置いたは良いですが、幼苗だったので他のバラに押されてショボついてしまっていたので、冬に鉢増しついでに養生エリアに移しました。 みるみる元気になり、株も大きく育ちました。 夏は花をあまり咲かせないようにしますが、一輪咲いた […]