ブログ

マルク・シャガール

今年最後になりそうな花が咲いていたので、散る前に作品と一緒に写真に収めました。 デルバールの品種は華やかで香りも良く、お気に入りです。絵に描いた花は理想的な形をしていましたが、今残っている一輪の花は朝晩の寒さのせいか、花弁が少し萎縮しています。

クロード・モネ

来週から本格的な冬の気候になるそうで、庭のバラは来年1月以降の剪定、誘引までなにもせず、葉をむしる前に光合成をさせておきます。 バラの写真ばかりアップしていますが、秋バラはポツポツ描いています。 春は開花に絵が追い付かず写真を撮るだけで精一杯、 夏はカットした […]

ターンブルー/ジャック・カルティエ/ラ・マリエ

小林森治さん作出のターンブルーが咲きました。 栽培が難しいとのことで手を出さないでいたのですが、いつも利用するネットショップで割安になっていたので、つい購入してしまいました。 本当は朝日が当たるエリアに移したいのですが、そちらは既に満杯状態。冬剪定の時期になっ […]

リュバン

このところ暖かいので朝、蕾だった花も昼過ぎにはすっかり開いてしまいます。 画像は河本麻記子さん作出、ローズ・ドゥ・メルスリーシリーズのリュバンです。 典型的なカップ咲きが美しい花です。 今、玄関先に置いてありますが、優しいピンクの花がこれから何輪も咲きそうで、 […]

夜来香

こちらは夜来香(イェライシャン)です。大好きな河本バラ園の人気品種です。 いつも売り切れていたのですが、開花苗の予約をネット通販て行っていたので注文しました。 春の様子は分からないのですが、今咲いている花は蕾のうちから典型的なバラのフォルムで花もちが良いです。 […]

バラの女王

朝晩めっきり冷え込んで来て、秋バラもポツポツ咲くようになりました。 一季咲きのピエールロンサールなどが咲かないので春のような華やかさには欠けますが、秋のバラは香りが強く花もちも良いです。 春に巨大な花を展開した「バラの女王」も秋は花弁の数が少なく、春の花より一 […]

アルチーナ

ロサオリエンティスのアルチーナ。 春にうどん粉病、その後黒星病にやられて元気がなく、時折ちっちゃな花を咲かせているばかりでしたが、このところ元気が出てきて大きな花が咲くようになりました。 香りも良く大人っぽい風情の花は庭のアクセントになります。

ストロベリーアイス

今日は天気が良くて爽やかなので、朝から水やり。 後、気になっていたカイガラムシ退治をしました。 カイガラムシは侮れないです。 茎に白い点々の様なものがあるな、と思って放置しておくと細い枝の先端が茶色く枯れて、樹勢の弱い小さな株だとまるごと枯れてしまいます。 退 […]

ピンクパラダイス

暫く忙しく雨も続いていたのをいいことに、バラも放置状態でしたか、久しぶりにパトロールしてビックリ!! いつの間にかピエール.エルメの葉がみんな先端から軸だけになっていました。 虫の仕業です。多くの株に黒星病も蔓延していました。 慌てて殺菌殺虫をし、水切れで黄色 […]

マルク・シャガール

昨日は蕾だったマルク・シャガール、今朝見たら咲いていたのでカットしました。 完璧に美しいフォルムにうっとり!です。 これからの花は夏より一回り大きく、現在蕾で待機中の株がいっぱいあるので楽しみです。